出遅れた💦ジブリパーク第2期エリア開業後初のジブリパークレポート!

お出かけ

こんにちは、yokubarikoです。

ジブリパークをチェックしつつも全然時間がなくて現場へ行けていなかったのでレポート遅れました。

今回は3月にyokubarikoの行ったジブリパークをレポートするよ!

  1. チケットの種類 ←チケットの種類が変わったので要注意!
  2. ジブリパークさんぽ券
  3. ジブリパークさんぽ券 おすすめできる方👍
    1. ①ジブリパークに行ったことがある方
    2. ②ジブリパークは気になるけれど、ジブリ作品はそんなに知らない方。
    3. ③(わんぱく世代の)子連れまたはジブリファンでない方と一緒に行く方
  4. 第二期オープンのジブリパーク 新エリア(魔女の谷・もののけの里)の混雑具合は?
    1. ハウルの動く城の前のカブと一緒に写真を撮る。
    2. 空飛ぶオーブンで食事をする
    3. 子供限定利用の遊具
      1. もののけの里「乙事主(おっことぬし)」の遊具 滑り台
      2. 魔女の口
    4. グーチョキパン屋
    5. お土産
    6. メリーゴーランド・フライングマシン

チケットの種類 ←チケットの種類が変わったので要注意!

まず復習です。

ジブリパークの新チケットは、3タイプ。

第二期が始まって、チケットの種類が変わったので要注意!

  • ジブリパーク大さんぽ券プレミアム
  • ジブリパーク大さんぽ券
  • ジブリパークさんぽ券

今回yokubarikoが買ったチケットは、「ジブリパークさんぽ券」。

なんで一番回れる「ジブリパーク大さんぽ券プレミアム」にしなかったのですか?

yokubariko
yokubariko

いや、本当だよね。

そうなんだけど、、

第二期開業で一番楽しみにしていたのが、ハウルの動く城とオキノ邸だったので、本当はプレミアムを購入したかったのだが、、行きたい日にチケットが取れなかったことも1つなのですが、本当の理由は…

プレミアムのすべての建物とエリアを回れる体力に自信がなかった💦

ジブリパークさんぽ券

公式ホームページで紹介の通り、ジブリパークさんぽ券は、エリアには入れるけれど、その中の特定の建物「地球屋」(青春の丘)、「サツキとメイの家」(どんどこ森)、「オキノ邸」「ハウルの城」「魔女の家」(魔女の谷)の建物の中を観覧することはできません。というチケットです。

逆に言えば、雰囲気だけを味わいたいなら、十分楽しめるというチケットなのです。

そして、雰囲気どころではなく、十分楽しめるチケットであるのです✨

ジブリパークさんぽ券 おすすめできる方👍

まず、このチケットがおすすめな方は、以下の3種類の方。

①ジブリパークに行ったことがある方

まずは、第一期で大倉庫に行ったことがある方。

大倉庫もオープン当時と展示が変わっていますが、現在第二期の開業で人がいっぱいの大倉庫は除いて、まずは第二期を楽しみたい方におすすめです。

②ジブリパークは気になるけれど、ジブリ作品はそんなに知らない方。

そもそも、それぞれの作品を見たことがなければ、建物の中は感動が薄くなってしまうので、ジブリパークのエリアに入ることができる「ジブリパークさんぽ券」で十分楽しめます。

名前やメインの建物の外観だけは見たことがある建物や雰囲気の中で写真は撮れます。

③(わんぱく世代の)子連れまたはジブリファンでない方と一緒に行く方

残念ですが、「ジブリパーク大さんぽ券プレミアム」はおすすめしません。

子連れで連れの方が見ててくれる場合はOKですが、とにかくジブリパークはエリアが広いのです。

大好きな作品の世界観に子供と一緒にじっくり見ることは不可能に近いので、はじめからある程度絞って見ること覚悟してから行ってください。

第二期オープンのジブリパーク 新エリア(魔女の谷・もののけの里)の混雑具合は?

まだまだ週末は、食事もトイレもパンやお土産の購入も乗り物券も写真撮影も・・・並びます。

ハウルの動く城の前のカブと一緒に写真を撮る。

結構空いている時間帯です。

写真を撮るまでに、15分ほど待ちました。

yokubariko
yokubariko

突然空いたり、混んだりするので、空いているところから制覇するのがおすすめ!

ここの写真撮影の時は、高いヒールや厚底で登るには足場が悪いので注意してください。

空飛ぶオーブンで食事をする

13時のチケットをお持ちの方の入場列に12時50分頃並び入った後に並びましたが、20分程度で入れました。

お昼時11時~12時半ごろは結構並ぶみたいです。

料理は10分ほどで提供されました。

oplus_2

子供限定利用の遊具

もののけの里「乙事主(おっことぬし)」の遊具 滑り台

oplus_34

午前中でしたが、子供たちは多くて10名程度。

狭い空間で大人が一緒に登れないのと、中は階段ではなく「はしご」。3歳くらいの子は少し怖いかも。乙事主の滑り台は1人が滑り終わらないと次の子が登れないように、スタッフさんがいるので、10名くらいしか並んでいなくても10分くらいかかる感じです。

秘密基地感と滑り台の急な感じが気に入り何度も滑りたがるタイプの滑り台。

はまったら炎天下の中待つことになります。

小さい子ではしごが登れない子や、順番待ちが苦手なお子様は魔女の谷の前(魔女の口)にある滑り台の方がおすすめかも。※以下注意事項あり。

魔女の口

魔女の谷エリアのチケットがなくても遊べるので、子どもがとっても多いです。

ジブリパーク公式ホームページより引用 https://ghibli-park.jp/about/majonotani.html#witchesHouse

13時の魔女の谷のチケットの入場を待つ子供たちが、12時半ごろから増えるのと、ちょうど魔女の口の周辺はキッチンカー🚙が来るので、おひるごはんを食べた後の子供たちでごった返していました。

スタッフさんもいないので、順番抜かしや滑り台を滑り終わった子が下にいても構わず滑ったり、、

ケガをしないかハラハラしました💦

ちょっとルールがほしいですね。

グーチョキパン屋

並んでいるときは商品があり、列がなくなったら商品がなくなったという印。

昼頃は長蛇の列。60分以上かかるといわれました。

ジブリパーク公式ホームページより引用

夕方戻るとスムーズに入れました。

ラッキー🎵と思ったら、パンは1種類しかありませんでした(笑)

気になっていた商品だったので購入しました✨

もしパンがなくても雰囲気が素敵でしたので、パン購入をされないのであれば、夕方おすすめです!

お土産

ハッター帽子店・魔女の本棚、13人の魔女団は、夕方は混んでいませんでした。

オープンから間もないこともあり、人気商品は売り切れだったりするので、商品購入されるなら、午前中のチケットがおすすめです。

メリーゴーランド・フライングマシン

利用に注意が必要です。

のりもの券は、オキノ邸前の「小さな小屋」にて「のりもの券」を購入する必要があります。

これを忘れて並ぼうとする方が多い。

のりもの券購入の列が地味に長いので、ぜひ覚えておいてください!

のりもの自体は、そこまで混んでいませんでしたよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました